【冷めた】小さい頃に怪我をしてから刃物が視界に入るのも辛い。それを理解してくれて付き合ってたはずの彼が「そろそろ慣れよう」と私に包丁を握らせた

   
【冷めた】小さい頃に怪我をしてから刃物が視界に入るのも辛い。それを理解してくれて付き合ってたはずの彼が「そろそろ慣れよう」と私に包丁を握らせた